2006年06月11日

自律訓練法

夜、眠れないときや、リラックスしたい時にやってみてください☆




☆自律訓練法とは

第一の目的は、リラックス効果を得る!ということです^^

リラックスして得られる効果は、

 ・疲労が回復する
 ・仕事、勉強の能率の向上
 ・向上心が増す
 ・潜在能力を引き出す
 ・イライラを抑える
 ・不眠の改善
 ・体の痛みや精神的苦痛の緩和
 ・自己統制力が増し,衝動的な行動が少なくなる

と、ちょいとググってみただけでこれだけ見つかりました♪♪

すごいっ!!すごいですねーーー!!!

身体の痛みまで緩和されるなんて!なんなん感動しました!!!



自律訓練ってなんだ、自律神経がどーのこーの、

なんて話はとりあえず置いておいて、

自律訓練法のやり方を、先に知ってしまいましょう♪♪





☆仰向けに寝転がってやりましょう♪
☆手足は自然に開いて、楽な姿勢をとりましょう♪
☆「」の部分は、実際に口に出すか、頭の中で唱えましょう♪
☆重みや熱さは、客観的に感じるようにしましょう♪
(「手」は「腕」のことです^^)

では、いきます♪^^


1.「気持ちが落ち着いているーーー」(深呼吸〜〜〜&スマイル☆)

2.「右手がおもーーい、右手がおもーーい」
  (だんだん右手が重くなってくるのを感じてください・以下、同様)

3.「左手がおもーーい、左手がおもーーい」

4.「両手がおもーーい、両手がおもーーい」

5.「右足がおもーーい、右足がおもーーい」

6.「両手と右足がおもーーい、両手と右足がおもーーい」

7.「左足がおもーーい、左足がおもーーい」

8.「両手と両足がおもーーい、両手と両足がおもーーい」





いかがですか?全身が重くなったでしょうか^^

最初はうまくいかなくても、慣れてくる内に、

だんだん簡単に、だんだん短時間でできるようになってきます^^




では、もうちょっとステップを上げて。


今度は、「あつーーい」で、「おもーーい」バージョンと同じように行います^^


右手・左手・両手・右足・両手と右足・左足・両手両足

です^^



どうですか??リラックスできたでしょうか^^?♪




できなかった人も、安心してください^^

訓練していけば、だんだん出来るようになってきますよ☆★^^


今日から、リラックスの為の方法を、どんどん紹介していきます♪♪

お楽しみに!!!


※注:そのまま睡眠される場合は別ですが、
   リラクゼーション後は、必ず消去動作を行ってください。
参照:なんなん日記:消去動作
posted by なんなん★ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。